唾液がんリスク検査について

唾液は「身体の鏡」といわれ、血液や尿と同じように健康状態の指標となる多くの情報が含まれています。 唾液中の成分の大部分は血液由来のため、がん細胞から染み出す代謝物質は血管を通り、唾液中に染み出します。 SalivaChecker®は、最新の測定装置を用いてこれらの物質の濃度を解析することで、現在がんの疑いがあるかどうかを調べます。

事業内容

スクリーニング検査事業

SalivaChecker®(サリバチェッカー®)

唾液がんリスクスクリーニング検査

 唾液中に含まれる様々な小さな分子を測定して、様々ながんの可能性を調べます。将来の疾患のリスクを推測する遺伝子検査とは異なり、今まさにがんの疑いがあるかどうかを計算します。定期的に検査を受けることで、がんを早期発見できる可能性が高まります。

新規スクリーニング開発事業

 唾液中の分子で疾患のリスクが判定できる新しい分子マーカーの探索と、分子マーカーの低コストで簡便な測定方法の開発を行います。複数のマーカーの組み合わせによって、より正確な疾患のリスクを計算する指標の開発を行います。

ホーム

会社情報

 >代表ご挨拶・経歴

 >経営理念・会社概要

唾液によるがんリスク検査

 >サリバチェッカー®とは

 >検査できる医療機関

 >参考文献

​お問い合わせ

 >医療関係者の方

 >一般の方

 >よくあるご質問

採用情報

 >プログラマー

 >総務・広報

サイト利用条件

医学的助言を求める医療機関

提携している衛生検査所

株式会社サリバテック

〒 997-0052
山形県鶴岡市覚岸寺字水上246番地2

情報セキュリティ基本方針 プライバシーポリシー

Copyright ©2016-2019 SalivaTech Co., Ltd. All Rights Reserved.