だ液採取前の注意事項

​採取日 2日前から

​採取日 前日から

以下の食品の摂取を控える。

・枝豆、納豆、煮豆、豆腐などの「豆」を主原料とした料理

※しょうゆ、みそなどの調味料は問題ありません。

・クルミ、アーモンドなどのナッツ類

・シジミ

​・豆類、ナッツ類、シジミを材料としたサプリメントや健康食品

夜9:00以降、水以外の飲食を控える(採取の12時間前を目安とします)

​採取日 当日から

​採取 1時間前から

朝食を控える

・歯磨きは採取2時間前までに済ませる

※歯肉を傷つけてしまうような強いブラッシングは控える。(採取するだ液に血液が混入していると正確な検査結果が得られない可能性がございます)

※歯磨き粉、マウスウォッシュの使用は可能。

×ガム、飴、トローチ ×うがい薬 ×入れ歯接着剤

×激しい運動 ×喫煙 ×口腔内の手入れ(爪楊枝、歯間ブラシなど)

採取直前

30分前にコップ半分(約100ml)程度の水を飲む

※ほかの検査で水分を摂取できない場合は軽く口をゆすぐ。

※口紅、リップクリームは検査前にふき取ってください。

​※上記注意事項を遵守できなかった場合、正確な検査結果が得られない可能性がございます。

その他の注意事項

■ドライマウスや唾液の出にくい方は事前に検査担当者に伝えてください。

​■妊娠中の方、薬を服薬中の方は事前に主治医にご相談ください。
(検査結果に影響を与える薬剤:アスピリン、メトホルミン)

​■普段と比べて体調が悪い(風邪、発熱など)場合は回復されてからの受検をお勧めします。

だ液採取時のポイント

■だ液をだそうとすると、だ液の成分が変わったり、歯肉から出血したりすることがあるため、だ液がうまく分泌されない時は口を閉じたまましばらく待っていてください。

​■「梅干し」や「レモン」​食べ物をイメージするのも効果的です。

情報セキュリティ基本方針 プライバシーポリシー

Copyright ©2016-2019 SalivaTech Co., Ltd. All Rights Reserved.